コソダテ ビボウロク

プレママからママまで。

サンタクルス・ザ・シュクガワ

少し時間が取れたので、今回私が分娩した病院の紹介をしたいと思います。

 

お世話になった病院は「サンタクルス・ザ・シュクガワ」!

西宮市の阪急神戸線夙川駅にある病院です。

ちょっとお値段お高めですが、とてもいい病院でした。

 

私は個室の中では一番お安いお部屋を選びましたが、トイレ&シャワー完備ですし、毎日キーパーさんがお掃除してくれますし、食事も三食プラスおやつとお夜食をお部屋まで運んでもらえます。まさに上げ膳据え膳。

お部屋も綺麗で、普通にホテルみたいです。

ベッドもリクライニングがついているので、帝王切開後の痛む傷には有難かった・・・!

 

そんな感じの環境なので、設備面に目がいきがちですが、お医者さん、看護師さん、助産師さん、受付さん、皆とても親切で、毎回の診察でもちゃんとこちらの質問にも答えてもらえますし、エコーも4Dですし、安心して妊娠期間をお任せできたと思います。

おそらく比較的穏やかな妊娠期間だった私ですが、一応マイナートラブルとして、尿閉やら痔やら風邪やらあったのですが、それらも毎回相談したら、きちんと対応してもらえました。

 

出産後も、基本的には母子同室ですが、シャワーを浴びたりする時や夜間など、いつでも赤ちゃんを預かってもらえます。

とはいうものの退院後の生活を考えると、ある程度母子同室しておきたいところですが、毎日お昼と夜と、担当の方がついてくださるので、赤ちゃんをお世話していて困ったことがあれば、いつでも相談することができました。有難い・・・!

 

さらに小児科も併設しているので、退院後もそちらで予防接種や検診などを受けられるところも魅力かと。

 

お値段さえ許容範囲であれば、オススメできる病院だと思います!

ちなみに逆子による予定帝王切開で、持ち出し15万円くらいでした。

自然分娩でもそれくらいじゃないかな・・・?

 

最後にお祝いディナーの写真を載せておきます。

退院前日の夕食は、ちょっと贅沢なんです!

普段のご飯も、十分贅沢なんですけどね笑

f:id:kiyotta63:20190818115630j:plain